1557

アスカ(@asuka_xp)さんのブログ「め~んずスタジオ」で募集されていた「EXPANSYS Japan SIMフリースマホ ブロガーミーティング」に参加して、モニター機として「LG G3(LG-D855)」をお借りしました。

とりあえず開けてみる

1458

箱の中身はこんな感じ。プラグの形状はやはり日本のものではありませんでした。

1459

本体裏面はこんな感じ。ヘアライン加工が私好み。
側面にボタンがなく、電源や音量ボタンはカメラレンズの下に配置されています。
ちなみに私はこの電源ボタンの存在にしばらく気付けず、涙目で電源ボタンを探しました…。

1462

(フォントがちょっとアレでしたが)日本語もちゃんと対応しています。

SIMフリーの端末ということで、SIMのサイズとか挿す場所について。

1475

裏のカバーを外すと、電源ボタンの右側あたりに、SIMとSDカードを挿す場所がありました。
重ねて挿すようになっていて、下にSIM、上にSDといった感じ。
サイズはmicroSIMでした。

カメラをちょっと使ってみた

pcbag01

カメラはどんな感じかな?と思って、とりあえず「ひらくPCバッグ(週アスver)」を撮ってみました。
明るすぎず、クセがないというか、割と見たまんまの写真が撮れる感じがしました。
日本のスマホと比べると設定できる項目は多くありませんでした。
(カメラ画面のキャプチャ撮り忘れました…)

10日くらい使ってみた感想

電池の持ちはけっこういい感じ

自分のスマホ(SH-06E)と比べると格段に電池の持ちが良かったです。
余計なアプリがあまり入っていなくて裏で動いているものが少ないからなんでしょうか?

性能以外で不便なことも

性能に関係なく、個人的に困ると思ったのが2つ。
一つ目はケース。
日本未発売のモデルだと専用のケースがなかなか手に入らないこと。
私はスマホには絶対にケースを着けて使用したいので、ケースが簡単に購入できなかったり、選択肢が少なかったりするのはかなり困ります。

二つ目はストラップ。
ストラップと通す穴が無いんです。
私はよくスマホをポロッと落とすので、使用する時はストラップを手首に通して持つようにしています。
割と大きめ(XperiaZ2と同じくらい)なので、手の小さい私にはギリギリ片手で持てるサイズだったので、ストラップ無しで(しかも借り物!)使用するのはかなり緊張しました。

全体的には悪くなさそう。でも、最大の問題が…

サクサク動いていて動作も悪くないと感じましたし、余計なアプリが入っていないとは言っても最低限必要なアプリは最初から入っているので、買ったその日からまあまあ使えるのではないかと思いました。

決して悪い端末ではないと思いましたが、問題はお値段。
「でも、お高いんでしょう?」と問われたら言い返せないレベル。
(2014/8/13の時点で5万円超)
SIMフリー端末を使用する場合、コスト的な事も結構大事な要素だと思いますが、この価格はちょっと痛い…。

ですが、SIMフリーの端末も私の用途であれば問題なく使えるというのが分かりました。
ケース等細かい点が気にならなければかなり魅力的な選択肢だと思います。
今の機種の2年縛りが終わったら真剣に検討してみたいと思いました。

エクスパンシス